株式会社エリス企画 知的障がい者施設「バンラチャワディ」タイ・バンコク スタディーツアー 2011-8-21~25

食事風景

2011年8月23日、(株)エリスに企画により、日本の知的障害者と一緒にタイ・バンコクの知的障害者施設「バンラチャワディ」へ視察・ボランティアのため訪問しました。
今回の障害者施設「バンラチャワディ」は、7才~18才の男性610名が入所している施設です。

参加者は(株)エリス社長夫妻、(株)ウィング社長夫妻と子供2人、(株)エリスの社員である山下賢二親子、谷口晴紀君の計9名。

タイ・バンコクの知的障害者施設「バンラチャワディ」にて

  • バンラチャワディの庭平成23年1月にも訪れたバンラチャワディの庭です。
  • 男性用作業所施設の風景男性用作業所施設の風景。みんなで説明を聞いています。
  • 全身性障害の人達は口で絵を描いていました。全身性障害の人達は口で絵を描いていました。とても上手できれいな絵でした。
  • ダウン症の障害を持った35才の男性ダウン症の障害を持った35才の男性。(中央)
    谷口君、山下君の顔を見るとかけ寄り、言葉は通じないのですが、抱き合って泣いていました。何か通じるものがあるのだと感じ、感激しました。
  • 知的障害者の高校生クラス知的障害者の高校生クラスでのふれあいです。谷口君、山下君と共に。
  • 小学生クラス(低学年)での勉強風景小学生クラス(低学年)での勉強風景。一緒にブロックをしたり、絵を描いてみました。
  • 食事の準備食事の準備。同行した小さい子供達も一緒に手伝っていました。
  • 食事風景食堂には、こんな大勢の子供達が集まってきました。
  • 山下君もしっかり、みんなのところへ水を入れに回っていました。山下君もしっかり、みんなのところへ水を入れに回っていました。
  • 車イスの子供達への食事介助車イスの子供達への食事介助です。おいしそうに食べてくれました。

今回のスタディーツアーの概要

主催/企画
株式会社エリス
期日/場所
平成23年8月21~25日/タイ・バンコク
参加者
(株)エリス社長夫妻(主催者)
(株)ウィング社長夫妻と子供2人
(株)エリス社員 山下賢二親子
谷口晴紀君

この記事に対するご連絡、感想などは下記まで

(株)エリス
〒760-0080 香川県高松市木太町1775番地27
TEL:087-812-5880
FAX:087-812-5881
メールでのお問い合わせ